トップページ textエディタ HTMLエディタ テンプレート サーバの準備 FTPソフト
テキストエディタを選ぶ

テキストエディタとは、テキストを編集、保存するためのソフトウェアです。 ウインドウズに標準で付属するテキストエディタといえば、アクセサリの「メモ帳」。Macでは「テキストエディット」がそれにあたります。

 ホームページのコーディングには、このテキストエディタを使いますが、プログラミング用テキストエディタには、プログラム言語を種類によって色分けしたり、 入力の補完をしてくれたりする便利な機能が多くあるために「プログラミング用テキストエディタ」があると便利です。

 フリーソフトとして配布されているテキストエディタでは、「メモ帳」にプラスアルファの機能を追加して拡張して便利に使えるようにしたものから、 コーディングしやすいように特化したプログラマ・開発者向けエディタまで幅広く用意されています。

  各テキストエディタによって特徴が違うので、用途や使用感にあわせてお好みのテキストエディタを選びましょう。

 

 無料HTMLエディタのまとめ

 ◆TeraPad(テラパッド)
 ◆Notepad++ EUC-JP 対応版
 ◆HeTeMuLu Creator
 ◆HTML Editer For My Friends
 ◆Crescent Eve
 ◆サクラエディタ
 ◆Mery
 ◆CatMemoNote
 ◆BigEditor
 ◆Mimura Software メモ帳
 ◆EMEDITOR FREE
 ◆mi


 TeraPad(テラパッド)
     
軽快に動作するフリーのテキストエディタ。行番号やルーラーの表示、クリッカブルURL、 アンドゥ・リドゥ機能など、Windows標準のメモ帳にはない多くの機能を備えています。
「TeraPad」の起動時にIMEを自動的にONにする機能や、行頭・行末の禁則処理まで設定できる折り返し機能、 最後の操作を取り消して元の状態に戻せるアンドゥ機能は、主に文章を書きたいユーザーに役立ちます。このほか、 HTMLタグやPerl言語の色分け表示、矩形選択、ドラッグ&ドロップ編集などの機能も備えているなど、 メモ帳しか使ったことのない初心者にもプログラムを作成するような上級者にも使えるソフト。

対応OS:Windows 95/98/Me/NT/2000/XP/Vista/7/8
提供元:寺尾 進





 NotePad++ EUC-JP 対応版
     
プログラミングに適したタブ切り替え型テキストエディタの日本語対応強化版。
海外で人気のプログラマー向けテキストエディタ「NotePad++」を、日本語環境向けに改良したソフト。
タブ式インターフェイスやコードの折りたたみが出来るなど、こうした特徴の割に思ったより起動も動作も速いのが特徴。 数多くのプログラム言語の色分けに対応していることもあり海外ではかなり人気のテキストエディタ。

対応OS: Windows XP/Server 2003/7
提供元:Notepad++ EUC-JP 対応版





 HeTeMuLu Creator
     
XHTML、CSSに対応したHTMLエディタ。
HTMLファイルはドラッグ&ドロップ、またはソフト左ペインに表示されるエクスプローラから選択して開くことができます。
メニューバーや右クリックからタグの挿入が簡単にできるのが魅力。16進数を入力したり、 直接色を選んで挿入できる「カラーコードの挿入」、「MS ゴシック」等のフォントのスタイルを設定したい場合に役立つ「フォント名の挿入」、 小文字⇔大文字変換、全角⇔半角変換等の「変換機能」、特定の操作を記録して繰り返し実行できる「キーマクロ」機能、 また現在使っているリンクが有効かどうかをチェックできる「リンクチェッカー」機能など豊富な機能を備えています。
また、Perl / Java / C++ / Delphi のプログラム言語のソースコードの色分け表示にも対応し、 HTMLファイル以外でもテキストエディタとして利用することができます。

対応OS:Windows 2000/XP/Vista/7
提供元:ほしけん




 HTML Editer For My Friends
     
ブラウザプレビューを見ながら、HTMLソースを編集することができるHTMLエディタツール。
左側にHTMLソース、右側にブラウザをプレビューさせながら作業を進めることができます。
そのため初心者の方は、比較的扱いやすいソフトです。
ブラウザプレビューのタイミングは、デフォルトでは1文字入力するごとに更新されるため、設定で「表示更新」をクリックしたときに変更しておくといいでしょう。 アンドゥ(元に戻す)機能は直前の1回のみ有効です。

対応OS:Windows 98/Me/2000/XP
提供元:ganet




 Crescent Eve
     
HTML / CSS / Perl / Java / C / C++ に対応した拡張テキストエディタ。
インストール時にブラウザの「ソースを表示」の標準エディタとして設定できるほか、 テキスト文書の標準エディタ、右クリックメニューの「送る」への設定などが可能。
行数表示、アンドゥ(元に戻す)・リドゥ(やり直し)、多様な文字コード (Shift_JIS / EUC / ISO-2022-JP(JIS) / UTF-8)対応、軽快な動作で通常のテキストエディタとして利用してもよいでしょう。
HTMLエディタとしては、タグのカラー表示、文法チェックにより、どこに誤りがあるのかを簡単チェック。
ブラウザでのプレビュー表示をエディタから行えるのも魅力です。
また、HTMLエディタでありながら、CSS、Javascriptなどの入力補完機能も備えられています。

対応OS:Windows 2000/XP/Vista/7/8
提供元:KASHIM.COM




 サクラエディタ
     
オープンソースで開発されている、デフォルトの背景色が淡いピンク色のテキストエディタ。
多くのプログラム形式(C/C++, Java, COBOL, HTML, CSSなど)に対応し、多彩なカラー表示 ツリー表示によるアウトライン解析、コーディングに便利なGrepやキーボードマクロ、 DIFFによる差分解析などの豊富な機能を備え、プログラム開発者に人気があります。 「設定」⇒「共通設定」⇒「タブバー」⇒「タブバーを表示する」を選択することにより、タブ形式で利用することができます。

対応OS:Windows 2000/XP/Vista/7/8
提供元:サクラエディタ開発プロジェクト




 Mery
     
シンプルな画面レイアウトで豊富な機能をもつテキストエディタ。
行番号表示やルーラー表示、正規表現検索といった標準的なテキストエディタ機能を複雑な設定無しに利用できます。
そのうえ、多くのプラグラム言語・スクリプト言語(Java、JavaScript、C++、C#、HTML、XML等)に対応しており、
予約語の強調表示や入力補完機能も搭載されているため、プログラミングにも適しています。
また、プラグイン機能やマクロ機能によって、機能を自由に拡張することができます。

対応OS:Windows XP/Vista/7/8/8.1
提供元:Kuro




 CatMemoNote
     
タブとツリーを利用した複数メモ管理ができるソフト。
ツリー形式でメモを階層上に管理でき、タブで項目ごとにメモを分ける機能を備えたメモ管理ソフトです。
タブはフォルダーに対応し、タブにメモを追加していくと、フォルダー内にメモが追加されていく仕組み。
豊富なショートカットキー、チェックリスト、行のソート/シャッフル/逆並べ、重複行の削除/カウント、 数式の自動計算、数字の合計を計算、2進数/8進数/16進数の計算、外部ツールの実行、パスワードによる保護など幅広い機能を備えています。

対応OS:Windows XP/Vista/7/8/8.1
提供元:Pyo




 BigEditor
     
あればいいな、という機能をたくさんもたせたテキストエディタです。
備えている機能を抜粋すると次のとおりです。
キーボードマクロ、文字数・単語数のカウント、各種の文字変換、段落の先頭に文字列・連番を挿入、 段落の先頭・末尾の全角・半角の空白の削除、ファイルからの挿入と登録文字列の挿入、 空白行・重複行・改行の削除、並び替え、細かい印刷設定と印刷プレビュー、 行番号と桁ルーラの表示、英文ワードラップ・日本語禁則処理・オートインデント、強力な入力支援、 クリップボード履歴、簡易電卓、HTML形式への出力、よく使うフォルダの登録、罫線文字による表組み、 バックアップファイル作成、ショートカットキーをはじめとする豊富なカスタマイズ。

対応OS:Windows 98/Me/XP/7/8/8.1
提供元:Mr.Big
※提供元サイトが閉鎖されたため、一部の機能は利用できません。




 Mimura Software メモ帳
     
メモ帳と変わらぬ外観を持っているテキストエディタ。
パソコンのハングアップ・強制終了などに対応した文書回復機能を持っています。
縦書き機能もあり、暗号化されたテキストファイル(MNT2 / yEditor / Warosu32 / Bee!!) やリッチテキストファイルの読み込みが可能です。
また、10個のテキストデータ格納用ストレージが用意されており、クリップボードのようにデータを保存し、 読み込みや書き出しができるため、よく使うお決まりの文言やテンプレート・データなどを保存しておくと、 簡単に貼り付けすることができるようになります。

対応OS:Windows 98/Me/2000/XP/Vista/7/8
提供元:Mumura




 EMEDITOR FREE
     
最高の無料のテキストエディタが必要なら、EmEditor Free が最適かもしれません。
EmEditor Professional と同等とはいかないまでも、EmEditor Free を使用すると、 製品を購入しないで、編集タスクのほとんどを行うことができるようになります。
見やすい色分け表示、検索と置換、Unicode への対応、印刷、複数選択編集、箱型選択編集など、 シンプルなテキストエディタとしてメモ帳の代わりに利用ができます。
ただ、EmEditor Professional に比べて、巨大ファイルへの対応、プラグイン、マクロなど、 多くの機能が省かれています。

※個人かつ非商用利用に限り無償で利用できます。

対応OS:Windows XP/Vista/7/8/8.1/10, Window Server 2003/2008/2012
提供元:Emurasoft, Inc.




 mi
     
miは Mac OS X 用のテキストエディタです。 高機能かつ、シンプルなインターフェースであるのが特徴。
二つのファイルを同時に画面上に表示、編集出来るので同時に編集するときなどに役に立ちます。
また自動で関数の一覧表や、ファイルの一覧表などを作成してくれる機能や、横にルーラーが表示出来たり、 また対応言語はプラグインで増やすことが可能です。

対応OS:Mac OS X
提供元:mi@mikaki.net





 

 有償のWebオーサリングツール

 ◆秀丸エディタ
 ◆EmEditor

 秀丸エディタ
     
Windows用の定番テキストエディタ。
高速動作、多彩なカスタマイズ、高機能なマクロ言語などが特徴で、IMEの再変換機能対応。
常駐秀丸のタスクトレイ表示、キー割り当てなど豊富な機能を持っている。 正規表現による検索・置換やgrep検索が可能で、複数ファイルにまたがっての検索も便利。 二つの秀丸ウィンドウを同時スクロールしたり、内容比較することも可能だ。 HTMLタグなどのカラー表示やURLやメールアドレスのクリッカブルリンクにも対応し、 ファイルの種類ごとにカラー表示や改行桁数などの設定を保存できる。また、英語版も公開されている。

シェアウェア 4,320円(税込み)
※本ソフトはシェアウェアですが、一定期間無料で試用できます。

対応OS:Windows 98/Me/NT/2000/XP/Server
定番のテキストエディタ

提供元:有限会社サイトー企画





 EmEditor
     
軽快に使えるテキストエディタです。
文字コードは Shift-JIS / EUC / UTF-8 など多くの文字コードに対応し、 HTMLファイルやCファイルなどファイルの種類によってタグの色分け、 指定範囲の大文字・小文字変換や全角・半角変換、HTMLタグ入力をサポートするHTMLツールバー、 DIFF(ファイルの差分比較)などの豊富な機能を備えています。

シェアウェア 4,800円
※Professional 版の30日の試用期間が経過すると、機能制限されるものの Free 版として無料で利用できます。
※アカデミック ライセンス→2,400円割引


対応OS:Windows XP/Vista/7/8/8.1,
      Window Server 2003/2008/2012
提供元:Emurasoft, Inc.






Copyright © 2015 ホームページ作成お助け情報まとめ All rights reserved.
by 無料ホームページ制作講座